水戸市内保育園に行ってきました!(2月:水戸市内保育園)

本日のみとぴよ音楽隊は、水戸市内の保育園に行ってきましたよ~。2月一発目の依頼演奏です。

こちらの保育園、子育て支援センターも併設していて、園児と支援センターの親子、合わせて200人ぐらいのお客さんでした。

image1 (1)
まず、オープニング曲は
・アイアイ
まだ、始まったばかりだというのに、大きな声で一緒に歌ってくれました。

曲名を伏せて、次は2曲続けて。
・さぁ行け!ニンニンジャー
・Miracle Go!プリンセスプリキュア
もちろん、子どもたちにとっては、よく知ってる曲。元気に歌ってくれたし、曲名もばっちり当ててくれました。

次は、楽器紹介。各パート、子ども向けの曲を披露する中、異色をはなったのがトランペットパート。曲は、フニクラフニクラという名曲ですが・・・そう、子どもたちにとっては「鬼のパンツ」でお馴染みですね。1人、怪しい恰好をした人が・・・あ、鬼のパンツはいて「強いぞ~」って踊ってるっ!!最後は決め台詞「安心してください。はいてますよ!」で、大人も子どもも大盛り上がりでした。
(みとぴよ音楽隊は、こんな持ちネタも持ってますww)

保育園のお友達と一緒に合奏♪

さて、ここからは、ちょっと参加型。
・しあわせならてをたたこう
年長児のお友達と一緒に合奏しました。
手をたたこう → タンバリン
肩たたこう  → カスタネット
投げキッス  → すず
で、見事なコラボ。とてもぶっつけ本番は思えない程、息もぴったりでした。他のお友達は、最後の投げキッス「ちゅっぱ~」を大サービスで両手を使ってやってくれた子も。演奏していた私たちも、あまりのかわいらしさにメロメロでした~。

続いて、指揮体験。
・となりのトトロより「さんぽ」
男の子と女の子、二人ともやや緊張気味でしたが、落ち着いて上手な指揮でした。みとぴよ音楽隊から、指揮をしてくれたお礼に「トトロメダル」を贈呈・・・どうもありがとう。

さてさて、次は
・どんぐりころころ ~太郎が出てきてこんにちは~
この曲は、どんぐりころころの曲中に、いろんな太郎が出てきます。子どもたちが次々当てる中、最後の難問を当ててくれたのは、なんと園長先生。「ウルトラマン太郎」は、子ども達には難しかったかな?

・もっとMeetみとちゃん
で、みんなでダンス。「覚えてるかなぁ?」と久々のダンスに不安な声もありましたが、ちゃんと体が覚えてました。

・世界中の子どもたちが
は、大合唱。歌をたくさん知っているんですね。

アンコールをいただき、最後に
・勇気100%
も、もちろんみんなで大合唱。

お空は冬空でしたが、子どもたちの熱気と笑顔で、心も体もぽかぽっかになりました。

image2

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です