2011年第4回ファミリーコンサート

みとぴよ音楽隊は8月30日が創設記念日です。
その創設記念日前後に毎年コンサートを行っているのですが、

今年のなつやすみファミリーコンサートは、
いつもお世話になっている家族への感謝の気持ちを・・・
ということで、
例年のような宣伝を行わず、装飾もおとなしめに・・・
第4回の演奏会を迎えました。

13時開場、13時半開演というプログラム
開演前の13時15分からはフルートのアンサンブルもありました。

演奏内容

前座:フルートアンサンブル
シンコペーテッドクロック:パーカスからウッドブロックとトライアングルで参加してくれて本格的に

マル・マル・モリ・モリ:みとぴよのお母さんと、こどもたちが一緒にマルモリダンスをしてくれました

一部:
おもちゃのチャチャチャ:おもちゃのラッパから始まって、ラテン系チャチャチャのリズムのおもちゃのチャチャチャだったり。おもちゃのピアノで終わったかとおもったら・・・最後はクラッカー楽しいオープニングになりました。

手遊びうたメドレー:とんとんとんとんひげじいさん、2回目はアンパンマンバージョンで。グーチョキパーでなにつくろう、3回やりました。大きな栗の木の下で、2回目は小さな栗の木の下で。幸せなら手をたたこう、最初は手をたたこう。次は足ならそう。3回目は手をつなごう。4回目ははじめから全部でした

童謡メドレー:歌に出てくる動物や物を子供たちと一緒に描きました。
そのボードを子供たちに表示してもらうお手伝いをしてくれました。

アンパンマンのマーチ:応援歌にもなっているこのナンバー。小さい子からみんな知っている歌で一部を終えました。


二部:
ディズニーアラウンドザワールド:メンバー一同、今回のコンサートのために一番頑張った曲だったのではないかと思います…ディズニーに行った気分に少しでもなるように。

ゴーカイジャー、スイートプリキュア:幼稚園児に大人気のナンバーです。みとぴよで演奏するのは毎年恒例ですが・・・毎年新しく練習しないとならないのですよ

ドンスカパンパン応援団:みとぴよダンス隊のお母さんと一緒に、「フレッフレッ」と会場の皆さんも元気に応援

となりのトトロより「さんぽ」:指揮者体験。ということで、1回目はみとぴよ指揮のお母さん。2回目は会場から8歳の女の子、3回目は会場から6歳の男の子、4回目は会場のお客様みんなで指揮をしました。

夢をかなえてドラえもん:東日本大震災の復興、これからの日本、茨城の幸せ。そしてみんなの願い、夢かないますように・・・どらえもーん

アンコール:
勇気100%
あしたてんきになぁれ

個人的なプログラムの感想ブログにもなってしまいましたが、
実は私・・・
毎年のコンサートブログを書かせてもらっています。

月毎に担当パートを決めてブログを書いているのですが、
こうして私が書いているのも、きっとメンバーの計らいなんだと思っています。

みとぴよを愛し、メンバーを愛し、そしていつまでも続けていきたい。毎年そう思わせてくれます。
特にこのサマコン前、夏休みはみとぴよメンバーと過ごす時間が多くなりますからね。

すでに来年の予定がもう決まっています。
詳細が決定してから報告しようと思っていますが、
また来年もどうぞたくさんの人に愛されるみとぴよでありたいと思っています。

みとぴよ音楽隊の応援をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です